加齢臭防止のサプリメント


サプリメントを飲んで、加齢臭のにおいを抑制するという方法があります。

40代以降の男性でなければ、加齢臭が気になるような状態ににはならないと思ってはいませんか。

実は、加齢臭は女性にもありますし、まだ30代のうちから分泌される人もいます。

皮膚で、加齢臭の要因になる成分が生成されます。

ノナネールという物質が皮膚でできることが加齢臭の要因です。

ノネナールは皮脂に含まれるヘキサデセン酸が分解される事で発生します。

加齢臭を減らすには、皮脂の分泌を少なくして臭いの原因物質を減らすことがまず第一です。

皮膚から分泌される臭いの要因になる物質を減らすサプリメントと、そもそも物質から臭いが出なくなるようにするサプリメントとがあるといいます。

臭いを減らすサプリメントとは、体臭をバラの香りなど別のものにするものです。

加齢臭だけでなく、汗や便の臭いも別の香りにしてしまうという性質があります。

アスタキサンチンやビタミンC、Eを配合したサプリメントを摂取することで、加齢臭をつくる物質をつくる機能を下げるというものです。

このサプリメントは、酸化を食い止める成分が使われます。

加齢臭の原因である皮脂を抑えたり、皮脂が酸化して加齢臭が発生するのを抑える効果がサプリメントによって期待できます。