マグネシウムサプリメントの摂取方法


マグネシウムをサプリメントで補給することによって、様々な健康効果が期待できるといいますが、どんな摂り方が効率的でしょう。

サプリメントでマグネシウムを補給する場合、マグネシウムの効果をアップさせるためにカルシウムも併用してみてください。

マグネシウムには血圧を下げる効果があり、カルシウムには血圧を上げる効果があります。

互いの役割を補完しているわけです。

血圧が上がりすぎず、下がりすぎないためにはどちらも欠かせません。

マグネシウムで体内に1存在している場合、カルシウムは体内に2存在していれば釣合いが取れているようです。

カルシウムはマグネシウムよりも、吸収率が低いものです。

実際に口から摂取する場合には、3対1ぐらいのバランスが良いということになります。

サプリメントを使えば、マグネシウムとカルシウムの比率を調節することも簡単にできるでしょう。

体内に十分な量のカルシウムがないと、骨粗しょう症になりやすいといいます。

マグネシウムの一日の摂取量については、これ以上摂取してはいけないという分量はないようです。

マグネシウムの飲みすぎで、おなかを下す場合があることも指摘されています。

サプリメントでマグネシウムを摂取することは、ストレスが蓄積している人やアルコール量の多い人、生活習慣病の人によいようです。

マグネシウムサプリメントを上手に活用して、日々の健康に役立てていきましょう。